08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.200 【となりのトトロ】(1988年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.200

となりのトトロ(1988年作品)

※同時上映【火垂るの墓

08eigakan.hatenablog.jp

今回はチラシとパンフレットと前売り券です。

f:id:konma08:20210223213159j:plain

f:id:konma08:20210223213209j:plain

《解説》

このへんないきものは、

まだ日本にいるのです。たぶん。

風の谷のナウシカ】【天空の城ラピュタの大成功で今や日本を代表するアニメーション作家、映画作家となった宮崎駿監督。その新作はアニメーション界のみならず広く日本映画界で大いなる期待をもって待たれているのです。

となりのトトロ宮崎駿監督が古くからそのアイデアを持っており何度もその具体的な製作が検討されてきた作品です。

時代は昭和30年代初め。その時代のどこにでもあった、うっそうと木の生い茂る神社、畑、田んぼ、などを舞台に姉サツキと妹のメイが、おばけのトトロに出会い思いもかけない冒険をする…というお話です。

サツキの声を【タッチ】朝倉南で絶大な人気を誇る日髙のり子メイ【フクちゃん】【らんぽう】でお馴染みの坂本千夏が担当。コピーライターで活躍中の糸井重里が二人のお父さんの声を初アフレコしたのも話題である。

'88年春――

忘れものを、届けにきました。

の声とともに最良の映画をお届けします。

   ――当時のパンフレットの解説より抜粋

f:id:konma08:20210216233113j:plain

前売り券は1100円

f:id:konma08:20210223213219j:plain

f:id:konma08:20210223213253j:plain

f:id:konma08:20210223213229j:plain

f:id:konma08:20210223213240j:plain

パンフレットの定価は350円

 ≪Tonarino TOTORO≫

監   督:宮崎駿

制   作:徳間康快

脚   本:宮崎駿

音   楽:久石譲

製作 会社:スタジオジブリ

 

  声  :日髙のり子

      坂本千夏

 

配   給:東宝

日本公開日:1988年4月16日

上映 時間:86分