08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.049 【ペンギンズ・メモリー幸福物語】(1985年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.049

ペンギンズ・メモリー幸福物語】(1985年作品)

今回はチラシとパンフレットと前売り券です。

f:id:konma08:20200307215533j:plain

f:id:konma08:20200307215557j:plain

《解説》

劇的です。みんなが夢中で待ってます。

いま、鮮やかに『スクリーン・デビュー』を飾ります。

 いまや爆発的な人気アイドルとして日本中で親しまれてるペンギンたちがいよいよ劇場の大スクリーンに登場。長編映画ペンギンズ・メモリー幸福物語は愛らしくも大人の感性をもったラブ・ストーリーです。

原作は数多くの賞に輝くコピーライター長沢岳夫の書下ろし。演出陣はアニメ界から水丘昭典がアニメーション監督。鈴木欽一郎兼森義則がキャラクターデザインと作画監督高野正道が美術時間特をそれぞれ担当。

冒頭から哀愁たっぷりのハーモニカを聞かせてくれるのは世界的なハーモニカ奏者であるリー・オスカー音楽監督松任谷正隆が担当しています。

そして松田聖子が主題歌および挿入歌に意欲的に取り組んでいるのも話題の一つです。

これはペンギンたちに人間の心を持たせた新しいタイプのファミリー映画なのです。

   ―—当時のパンフレットの解説より抜粋

f:id:konma08:20200307225910j:plain

前売り券は1100円

f:id:konma08:20200307215636j:plain

f:id:konma08:20200307215800j:plain

佐藤浩市が主役のマイクの声

f:id:konma08:20200307215706j:plain

 パンフレット定価は400円

 

 ペンギンズ・メモリー幸福物語

監   督:木村俊士

原   作:長沢岳夫

脚   本:河野洋

      川崎良

      久野麗

音   楽:松任谷正隆

制作 会社:サントリー

      博報堂

      CMランド

 

  声  :佐藤浩市

      鶴ひろみ

 

配   給:東宝東和

日本公開日:1985年6月22日

上映 時間:101分