08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.012 【007/オクトパシー】(1983年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.012

【007/オクトパシー(1983年作品)

今回はチラシとパンフレットと前売り券です。

f:id:konma08:20211205163653j:plain

f:id:konma08:20211205162254j:plain

《前売り券》

f:id:konma08:20211205161238j:plain

《解説》

20年のパワー、一挙爆発!

シリーズ第1弾007は殺しの番号の日本初見参は63年5月。満20年目を迎えて登場するのが第13弾【007/オクトパシーである。

いよいよ脂の乗るロジャー・ムーアジェームズ・ボンドが謎の美女オクトパシーと華麗なるアクション・アドベンチャーに身を投ずる最高の娯楽アクション巨篇!

南米某国での特殊任務を終えた007の次なる任務は西ベルリンで消された諜報部員009の任務をフォローすること。探索を開始したボンドの前に現れたのは謎のアフガン・プリンス。彼を追ってインド奥地へと飛んだボンドは壮麗な宮殿で美女軍団に守られたオクトパシーという女性と出会い――

キャストはロジャー・ムーアジェームズ・ボンドに加えて【ローラー・ボール】の北欧美女モード・アダムス【007/黄金銃を持つ男に続いて初の二度目のボンドガールをミステリアスに演じている。

監督は前作【007/ユア・アイズ・オンリーで切れ味鋭い演出を見せたジョン・グレン。音楽はシリーズでお馴染みのジョン・バリー。主題歌《ALL TIME HIGHT》を実力派リタ・クーリッジが歌っているのも話題である。

変わらぬ興奮度、益々アップするスケール。007スタッフが20年の歳月で積み上げた揺るぎなき娯楽パワー!20年前は影も形も存在しなかったキミたち。時の重みというやつをその目で確かめてみたまえ!

   ――チラシの解説より抜粋 

f:id:konma08:20211205162300j:plain

f:id:konma08:20211205163647j:plain

f:id:konma08:20211205163339j:plain

《予告編》


www.youtube.com

 ≪007/OCTOPUSSY≫

監   督:ジョン・グレン

製   作:アルバート・R・ブロッコリ

脚   本:リチャード・メイボーム

      マイケル・G・ウィルソン

音   楽:ジョン・バリー

撮   影:アラン・ヒューム

 

出   演:ロジャー・ムーア

      モード・アダムス

 

配   給:MGM/UA映画

日本公開日:1983月7月2日

上映 時間:130分

08eigakan.hatenablog.jp

ネット動画を見るなら・・・