08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.223 【花嫁のパパ】(1992年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.223

【花嫁のパパ】(1991年作品)

今回はチラシとパンフレットです。

f:id:konma08:20200715160741j:plain

f:id:konma08:20200715160750j:plain

《解説》

パパにとって、

娘は最後の恋人なのです。

娘の結婚。それは父親にとって決して訪れて欲しくない時。いつかは…と覚悟し人生で一番恐れていることである――

シューズ・メーカーを営むジョージ・ハミングスにも遂にその時はやってきた。なんの前触れもなく22歳になるアニーは結婚すると言い出したのだ――

優しくてユーモアがあってバスケット・ボールがお得意で家族思いの父親ジョージ・バンクスを演じるのは【大災難P.T.A.】【愛しのロクサーヌなど作品ごとに豊かな才能を披露しているスティーブ・マーチン。彼の妻を演じるのはアニー・ホールでアカデミー主演女優賞を獲得した【ゴッド・ファーザー】ダイアン・キートン。そして娘役アニーを演じるのは何とこの作品で映画デビューを飾るキンバリー・ウィリアムズが驚くほどのびやかに魅力的な演技をみせてくれている他マコーレー・カルキンの弟のキーラン・カルキンサボテン・ブラザーススティーブ・マーチンらが脇を固める。

監督は【赤ちゃんはトップレディがお好き】ダイアン・キートンと組み見事なコメディ・センスを見せたチャールズ・シャイヤー

『なに?娘が結婚?』家族の大事件は笑いも涙もいっぱい。愛のドラマの宝石箱がまもなく日本で開かれる。

   ――当時のチラシの解説より抜粋

f:id:konma08:20200715160825j:plain

f:id:konma08:20200715160758j:plain

f:id:konma08:20200715160808j:plain

f:id:konma08:20200715160816j:plain

パンフレットの定価は400円

 ≪FATHER OF THE BRIDE≫

監   督:チャールズ・シャイヤー

制   作:ナンシー・マイヤーズ

      キャロル・バウム

      ハワード・ローゼンマン

製作総指揮:サンディー・ガーリン

      ジェイムズ・オール&ジム・クルックシャンク

脚   本:ナンシー・マイヤーズ

      チャールズ・シャイヤー…他

音   楽:アラン・シルベストリ

撮   影:ジョン・リンドレー

 

出   演:スティーブ・マーチン

      ダイアン・キートン

 

配   給:タッチストーン・ピクチャーズ

日本公開日:1992年8月8日

上映 時間:105分

ネット動画を見るなら…