08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.078 【ロボコップ】(2014年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.078

ロボコップ(2014年作品)

今回はチラシです。

f:id:konma08:20210923045824j:plain

《解説》

半分人間、半分ロボット

最強の警官誕生。

彼が犯罪捜査を面白くする。

2028年、アメリカのデトロイド。不可解な爆破事故に身体のほとんどを失った優秀な熱血警官のマーフィー…頭と心臓、そして銃を撃つための右腕だけ残された彼は巨大企業オムニコープ社の最新テクノロジーを駆使した最強戦闘マシーンロボコップとして甦る!

主演のロボコップを演じるヨエル・キナマン【イージーマネー】で高い評価を受けたスエーデンの俳優。脇をクリストファー・ノーランバットマン】シリーズゲイリー・オールドマンティム・バートンバットマン】シリーズマイケル・キートン

監督はブラジルの新鋭ジョゼ・バリージャ。また黒を基調とした新星ロボコップのデザインを手掛けたのはターミネーター】シリーズ【アイアン・マン】シリーズ【パシフィック・リムなど現在映画界屈指のプロダクトデザインを手掛ける名門《レガシーエフェクツ(旧スタン・ウィンストン・スタジオ)》が担当している。

1987年に公開されたロボコップはその斬新な設定と近未来デザイン…哀しみを背負ったバイオレンス・ヒーローとして大ヒットを記録し今でも多くのファンがいる。

そして2014年3月14日…完全新作としてスクリーンに復活!!

   ――当時のチラシの解説より抜粋

f:id:konma08:20210923045829j:plain

《予告編》


www.youtube.com

 ≪ROBOCOP≫

監   督:ジョゼ・バリージャ

製   作:マーク・エイブラハム

      ブラッド・フィッシャー

製作総指揮:ビル・カラッロ

      ロジャー・バーンボウム

脚   本:ジョシュア・ゼトゥマー

音   楽:ペドロ・ブロンフマン

撮   影:ルラ・カルバーリョ

 

出   演:ヨエル・キナマン

      ゲイリー・オールドマン

 

配   給:ソニー・ピクチャーズ

日本公開日:2014年3月14日

上映 時間:117分

08eigakan.hatenablog.jp

ネット動画を見るなら…