08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.213 【愛しのロクサーヌ】(1987年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.213

【愛しのロクサーヌ(1987年作品)

今回はチラシとパンフレットと前売り券です。

f:id:konma08:20200606210449j:plain

f:id:konma08:20200606210501j:plain

《解説》

君を愛しているだけで、

僕は誰よりも鼻が高い!

『愛すべき作品。お見逃しなく』

『傑作コメディ。この夏のベスト・ピクチャーだ』

などなど口うるさい全米ジャーナリストが目を細めて激賞し愛してしまったロマンティック・ラブ・ストーリー

作品的にだけではない。興行的にも’87年夏の全米興行で同時に公開されたビバリーヒルズ・コップ2】【アンタッチャブル】【プレデターなどアクションやSF大作に互して大ヒット!主演のスティーブ・マーチンは製作・脚本も兼ねて大活躍。TIME誌では《ハリウッドの新しい才能》と大特集が組まれました。

消防署長のベイルズは知的でやさしく力強く人望も厚い完璧な男性…ただ一つコンプレックスがあった。それは人並外れて極端にデカすぎる鼻っ!そんな彼の前に若くて聡明な天文学者ロクサーヌが現れ恋に落ちる。だがこのデカすぎる鼻のためにプロポーズができないでいた。そこにハンサムな消防士クリスが登場し…

そう。これはエドモン・ロスタンシラノ・ド・ベルジュラックの現代版。その現代のシラノ役ベイルズを演じるのはサボテン・ブラザースなどで日本でも人気急上昇のスティーブ・マーチン。美人天文学者ロクサーヌには【スプラッシュ】の人魚姫ダリル・ハンナ。ハンサムだが口下手なクリスには【トップ・ガン】リック・ロソビッチが演じている。

監督はアイスマン】【プレンティ】フレッド・スケピシ。撮影のイアン・ベイカに音楽のブルース・スミートンは共にスケピシ作品をずっと担当している。

   ――当時のチラシの解説より抜粋

f:id:konma08:20200606000132j:plain

前売り券は1100円 

f:id:konma08:20200606210513j:plain

f:id:konma08:20200606210524j:plain

f:id:konma08:20200606210534j:plain

パンフレットの定価は350円

 ≪ROXANNE≫

監   督:フレッド・スケピシ

制   作:マイケル・ラックミル

      ダニエル・メルニック

製作総指揮:スティーブ・マーチン

脚   本:スティーブ・マーチン

音   楽:ブルース・スミートン

撮   影:イアン・ベイカ

 

出   演:スティーブ・マーチン

      ダリル・ハンナ

 

配   給:コロンビア映画

日本公開日:1987年12月19日

上映 時間:107分 

ネット動画を見るなら…