08映画缶

【週末息子と見る映画】のKONMA08の映画のパンフレットやらチラシなんかを載せてる自己満足なブログ

No.080 【機動戦士ガンダム】(1981年日本公開作品)

【週末息子と見る映画】KONMA08がお送りする自己満足ブログ

【08映画缶】

間もなく開演です!!

 

No.080

機動戦士ガンダム(1981年作品)

今回はチラシとプレスとパンフレットです。

f:id:konma08:20201122120650j:plain

f:id:konma08:20200606084348j:plain

《解説》

青春の熱い魂に出逢える――

この瞬間に未来ははじまった。

今なぜガンダムなのか??

この映画機動戦士ガンダムは人類がスペースコロニーと呼ばれる巨大な人工の宇宙島に住むようになった宇宙世紀の壮大な物語。このTV版の第1話から第14話の前半までを再編集した作品である。

昭和54年4月に名古屋テレビをキーステーションに放映されるや瞬く間に全国のアニメファン・SFマニアを魅了し今や空前のブームを巻き起こしている。

宇宙暦0078——地球総人口の半数が宇宙を故郷にして50余年。サイド3というスペース・コロニーがジオン公国と名乗り地球連邦政府独立戦争を挑んできた…

建設途上にあったサイド7に残された連邦軍の少年少女たちはこの戦争に巻き込まれる。ゲリラ戦の続く宇宙と地球を舞台に己の《生》を見つめ一人前の戦士へと成長していくアムロたちは、やがて宇宙的視野を持った新人類《ニュー・タイプ》へと目覚めていく…

吹き荒れるサバイバルの嵐――

君は生き延びることができるか…

   ――当時のチラシの解説より抜粋

f:id:konma08:20201122120820j:plain

f:id:konma08:20201122120756j:plain

f:id:konma08:20201122120855j:plain

《予告編》


www.youtube.com

 GUNDAM

総 監 督:富野喜幸

監   督:藤原良二

制   作:岸本吉功

原   作:矢立肇

      富野喜幸

キャラクターデザイン:安彦良和

カニック デザイン:大河原邦夫

制作 会社:日本サンライズ

 

  声  :古谷徹

      池田秀一

 

配   給:松竹

日本公開日:1981年3月14日

上映 時間:137分

08eigakan.hatenablog.jp

blog.konma08musuko.com

劇場版 機動戦士ガンダム

劇場版 機動戦士ガンダム

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video